一元流鍼灸術

一元流鍼灸術の解説◇東洋医学の蘊奥など◇HP:http://www.1gen.jp/

-元流鍼灸術の場では、疑問は宝です。疑問を提供していただくこと。その疑問を共有すること。ここから勉強会の成長が始まります。疑問が響き渡り共有されることによって、誰かから解が呈示されるかもしれません。その解、さまざまな人々や古典から呈示されたその解がまた響き渡り共有されることによって、共通の解が得られます。


ただ、解を得ることにあせりは禁物です。教条主義も禁物です。解を、上から押さえつけるように与えることも禁物です。せっかく提示された疑問なのですから、それを壊れやすい卵のように大切にしましょう。そして、その卵の隅々まで染みわたるような了解が共有されたときに、解が澄み通り、疑問が解決されたことが共有されます。

答えよりも疑問の方がはるかに貴重なものなのだということ。

これが学校の勉強と、実戦の場での学習の大きな違いなのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1gen.blog101.fc2.com/tb.php/152-e50cdac3

この人とブロともになる