一元流鍼灸術

一元流鍼灸術の解説◇東洋医学の蘊奥など◇HP:http://www.1gen.jp/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十二正経を中心とした臓腑経絡学という川の身体観から、
十二正経と奇絡という、川と海と空という三次元的身体観へと
我々は歩を進めることができた。
これは、言葉に踊らされる古典読みの世界を突き抜けて、
リアルにそこにいる患者さんの身心、
古典を形成してきたリアリティーに、
肉薄したにすぎない。
我々は今、四診を通じて古典を越え、
存在そのものを問う位置に立っている。

この位置は、問い続けること、迷い続けることという、
永遠の不安定、永遠の探究を基盤としている。

ここに居続け、変化を怖れず、探究しつづけよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1gen.blog101.fc2.com/tb.php/165-f3a5e205

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。