fc2ブログ

一元流鍼灸術

一元流鍼灸術の解説◇東洋医学の蘊奥など◇HP:http://www.1gen.jp/


■違和感の大切さ

違和感は、自身の常識と他者の常識との間の違いによって起こります。

常識というものはそもそもその人生における自身の姿勢を決定付けているもの。
いわば、ものの見方考え方の基本です。

違和感を持つということは、自分自身の常識に不安を持つということです。ここ
において初めて、自身の概念の殻を打ち破って、他者との出会いが始まるわけで
す。自身の常識を疑うことによってはじめて、新たな世界がその視野に開かれる
こととなるわけです。

教育というのは、他者による洗脳です。これは言葉を換えると、新たな世界観を
提示し修得させるということになります。

現行の教育機関において、その多くが言葉を使って行われているため、教育の基
本として言葉が優位となりがちです。すなわち言葉を多く持っていることが教育
者の能力とされがちなわけです。

けれども臨床家になるための教育は、そういうものでは実はありません。事実を
観、それをどのように表現して他者の発した臨床の言葉とつなげて理解しなおし
ていくのか。このことを通じて、より深い正確な臨床へと自身の行為をつなげて
いこうとする。この過程を修得するということがポイントとなります。


                      伴 尚志
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1gen.blog101.fc2.com/tb.php/419-9ffae3fc

この人とブロともになる